SmartJar LED照明

多機能LED照明

単なる調光機能付きLED照明ではなく、センサデバイスとの連携で様々な点灯制御ができる多機能LED照明です。MR16型スポットライトを組込んだLED照明やストレート型LED照明などを設計・製作。マイコンによるPWM調光制御、MQTTプロトコルにより遠隔制御します。Home Assistantによるウエブフロントエンドからの操作に加え、プッシュボタン付きロータリーエンコーダからもON/OFF・調光操作が行えます。ネットワークに依存しない単独操作も可能です。Home Assistantまたはロータリーエンコーダにより空間内に複数配置したLED照明を同時に制御することができます。

スポットライトLED(左:1Wx3 SMD、手前中央+右:3W COB LED)

 


SmartJar スポットライト

白色タイプ、暖色タイプの3W出力のスポットライトLED照明。ムードランプ、テーブルランプとしての用途などに加え複数配置することで多様な空間を演出できます。Home Assistantによるホームオートメーションシステムのルール設定により、タイマー起動、他センサデバイス出力による瞬き点灯など機能を拡張することができます。単独での操作も可能です。携帯バッテリー(12V)により、キャンプや災害時など様々な場面で利用できます。

Spot Light

SmartJar デスクライト

白色タイプ、暖色タイプの8W出力のデスクトップ用ストレート型LED照明。Home Assistantによるホームオートメーションシステムのルール設定により、タイマー起動、他センサデバイス出力による瞬き点灯など機能を拡張することができます。単独での操作も可能です。

Straight Desk Light

WiFi Managerによるネットワークへの登録

WiFi,MQTTネットワークへの登録は携帯またはPC端末から行います。初回起動時に装置のWiFi Managerにアクセスし、自宅のWiFiアクセスポイントとパスワード、MQTTブローカアドレス(ゲートウェイアドレス)とポート、MQTTトピックを入力します。

WiFi Managerによるネットワーク・MQTT設定


ON/OFF・調光制御・各種点灯モード

LEDデバイスに取り付けたエンコーダによる操作を反映します。同一トピックの指定により、複数の照明をシンクロ制御することが出来ます。ON/OFF、フラッシュ点灯、スヌーズ点灯など多様な点灯モードと他センサデバイスとの連携により、様々な視覚的効果を得ることが出来ます。

ライティングデバイスコントロール画面